• フロアガイド
  • 交通のご案内
  • ショップのご案内
  • ショップ「旬」情報
  • 三井タワーについて
  • 日本橋あれこれ
  • 入居者様ページ
日本橋そぞろ歩き

「中箱“あいのせ”で!」
そんな風に頼めたら通ですぞ

日本橋 玉ゐ 本店 営業部長兼広報 佐藤裕二氏

昭和28年に建てられた一軒家があなご専門店「日本橋 玉ゐ」本店。老舗の構えであるが、実は創業から11年と日本橋では新顔。もとは酒屋だったこの場所を日本初のあなご専門店として開店したのが始まりだ。食すべきは、看板メニュー「箱めし」。小・中・大箱があり、中箱からはふんわりとした食感の“煮上げ”、香ばしさが味わえる“焼き上げ”の両方を乗せることができる。まずは、そのままで、お次は5種類の薬味を乗せて、そして最後はかつおとあなごの焼き骨からとった出汁でお茶漬けにして頂く、これが玉ゐおすすめの食し方。あなごはコラーゲンたっぷりで、おなかや胃にも負担にならないのがいいところだそうな。そのほかにもあなごの太巻き、季節限定の刺身などのメニューも。夜のお酒とともに食すのもまたよろし。

煮上げ、焼き上げを一緒に楽しめる「あいのせ」がこちら

築60年ほどの趣ある店内は年齢、性別問わず昼夜にぎわう

日本橋地域ルネッサンス100年計画委員会

日本橋 玉ゐ 本店
東京都中央区日本橋 2-9-9
03-3272-3227

ホームページはこちら > >

  • MAPへ戻る
  • 佐々木印店 小津和紙