• フロアガイド
  • 交通のご案内
  • ショップのご案内
  • ショップ「旬」情報
  • 三井タワーについて
  • 日本橋あれこれ
  • 入居者様ページ
日本橋そぞろ歩き

職人技が脈々と息づくテーラーにて
風格・品格際立つスーツと出会う

後藤テーラー 代表取締役 土谷一弘氏

「その人の体型に合わせるだけでなく、どんな動きにもフィットし、型崩れしないスーツをお作りします」とは店主の土谷氏。創業者の後藤祥夫氏はオーダーメイド紳士服業界の第一人者。昭和初期に洋服の教科書を作成し、多くの生徒を指導した人物だ。テーラーの特徴は、全ての工程を自家工房で行っていること。店舗奥の工房では、まさに一針一針、真摯に向き合う職人たちの姿が。なかにはこの道65年の大ベテラン職人も。スーツの衿の中布等、見えない部分に迄、細工が施されている。随所に凝らされたこだわりにより、その人の体型にピタリとあう、堂々と張りのあるスーツを生むのだ。ここのスーツの虜になった著名人は数知れず、かの長嶋茂雄氏、また政治家や俳優など…。「スーツには着る人を立派に見せる力があります」と土谷氏。さあ殿方、“勝負の日”にオーダーメイド、いかがでしょう?

裏側から手縫いをすることで、表地の美しい張りが生まれる。

6人の職人で仕上げるスーツは本物のメイドインジャパン。

後藤テーラー

後藤テーラー
東京都中央区日本橋室町1-11-6
03-3241-4953

ホームページはこちら > >

  • MAPへ戻る
  • 榛原 HARIO ランプワークファクトリー