• フロアガイド
  • 交通のご案内
  • ショップのご案内
  • ショップ「旬」情報
  • 三井タワーについて
  • 日本橋あれこれ
  • 入居者様ページ

日本橋三井タワーの福耳小話 vol.11

食材も器も本場から!
旅情を誘う本格エスニック料理

シンガポール 海南鶏飯 山内 良秀さん

蒸した鶏とチキンスープで炊いたジャスミンライスを3種のソースで味わうオリエンタルなチキンライス、海南鶏飯(ハイナンチーファン)。シンガポールの名物料理の名を店名につけた同店では、調味料や食材、器、インテリア小物に至るまで現地から取り寄せ、異国情緒あふれる本場の味と空間でもてなす。その質の高さは“シンガポール大使館御用達”の一言が雄弁に物語る。

海老の辛味噌や漢方入りスープの素など、日本では珍しい数々の輸入調味料の中でも、チキンライスのトッピングや焼きそばの味付けに欠かせない甘醤油、“ダーク・ソーヤ・ソース”はお客様から譲って欲しいとの声も多い。むろん、それらを素のまま使うにあらず。日本の赤味噌やココナッツパウダーを加えて、味わいに奥行きを出すなど、日本人の繊細な味覚を喜ばせる心遣いも忘れない。現地で見かけるものと同じ、色とりどりの模様が個性的な器でいただけば、遥かマレー半島最南端の国を旅する気分に浸れる。

「うちの料理はシンガポールの魅力を日本に伝える観光ガイド。」と山内店長。日本でシンガポールを味わった後は、現地に訪れてみてはいかがだろうか?


※2015年3月現在、店長が変わっております。

<COREDO室町タワーダイニング 17時からのよくばりオーダーメニュー>
日本橋三井タワー地下1階“COREDO室町タワーダイニング”では、どの店舗にいても毎日17時以降、6店舗それぞれの自慢のメニューをお楽しみいただけます。
*オーダー方法やメニューの詳細はこちら

バックナンバー

シンガポール 海南鶏飯

シンガポール 海南鶏飯

営業時間:11:00〜15:00(L.O.)
     15:00〜23:00(L.O.22:30)
TEL:03-3272-1239

⇒店舗詳細を見る

  • ショップ「旬」情報
  • 店舗特集

顔がほころぶ美味しさの秘密やこだわりのプロの道具、人気商品の開発秘話など、お店の裏側に隠れた“ちょっといい話”をお届けいたします。