三井不動産

Atrium Concert 日本橋三井タワー アトリウムコンサート

Pickup Artist アトリウムコンサート アーティスト紹介2019年12月23日(月)開催の日本橋三井タワー アトリウムコンサートに出演して頂いた須田 祥子さんをご紹介します。

Pickup

須田 祥子さん Sachiko Suda

6歳よりヴァイオリンを始め、桐朋学園大学在学中にヴィオラに転向し、98年同大学を首席で卒業。ヴァイオリンを室谷高廣、ヴィオラを岡田伸夫に師事。
97年、第7回日本室内楽コンクール、99年、第7回多摩フレッシュ音楽コンクール、99年、第23回プレミオ・ヴィットリオ・グイ賞国際コンクール、2000年、第2回淡路島しづかホールヴィオラコンクールの全てのコンクールで第1位優勝。
皇居内御前演奏会、トッパンホール ランチタイム コンサート、日本演奏連盟リサイタルシリーズ、FMリサイタル、B→C、ヴィオラスペース等数多くのソロ・室内楽の演奏活動を行なっている。特に、「日本の作曲家2001」及びオーケストラ・アンサンブル金沢との演奏など、NHK-FMでも紹介され高い評価を得た。宮崎音楽祭、鎌倉ゾリスデン、サイトウ・キネン・オーケストラ等に度々出演。
2015年5月の「題名のない音楽会」及び2016年11月の「らららクラシック」のヴィオラ特集、同月の「題名のない音楽会」の「弦楽四重奏特集」に出演。また2016年1月には「報道ステーション」で白川氷柱群の前からヴィオラだけのソロ演奏が生中継された。また2018年6月にはNHK-FM「きらクラ」の水戸での公開収録にゲスト出演している。
現在、東京フィルハーモニー交響楽団首席奏者、日本センチュリー交響楽団首席客演奏者、洗足学園大学非常勤講師。アクロス弦楽合奏団メンバー。ヴィオラ演奏集団「SDA48」主宰。
CD「ビオラは歌う」シリーズをリリース。

音楽活動を通して伝えたいことは何ですか
音楽は一見、生活に必要のないものだと思われがちですが、音の力で人の心を豊かにする、唯一無二の存在です。
また、クラシック音楽は敷居の高いものと考えられることが多いですが、そんなことはありません。日本橋でのコンサートはそんな垣根を取り払う力があると思います。
少しでもたくさんの方に、クラシック音楽はとてつもなくカッコよくて、なのにとても美しくて、気分が高揚して、眠りに誘うほど穏やかで、時には涙が溢れる…聴き手によって、その方の主観で捉えることになりますが、その魅力をお伝えすることができたら、音楽家冥利に尽きます。
もちろんご自宅でお好きな音源を聴くことも悪くないですが、生の演奏はまた特別。全てのお客様とその空間全てのものが響きの媒体になります。
生演奏の特別な空間を1人でも多くの方に味わっていただき、体感していただけたらと考えています。
仕事に忙殺されていたりする方には心の安らぎを、時間にゆとりのある方にはさらなる心の豊かさを、若い世代には本物の魅力とともに豊かな人生を!
みなさまの心を動かすべく、いつも全身全霊で取り組んでいます。
尊敬しているアーティストは誰ですか
・故・岡田伸夫先生(va)
私の師匠です。私の人生を変え、ヴィオラ奏者として、音楽家として、彼がいなかったら今の私はいません。尊敬と感謝しかありません。

・今井信子さん(va)
日本のヴィオラ界を躍進させた、今井信子さん。女性としても尊敬しています。

・チョン・ミョンフンさん(指揮者)
彼がいなかったら、今の私の演奏スタイルは生まれませんでした。音色へのこだわりは、彼に影響されたものです。私の人生を変えてくれた人の1人です。

・荒井英治さん(vn)、金木博幸さん(vc)。
彼らがいなかったら今の私はありません。本当にたくさんのことを教えていただいています。オケマンとして、音楽家として、心から尊敬しています。
最近ハマっていることは何ですか
4スタンス理論。音楽家はアスリートのようなものなので、体の使い方を学んでいます。
日本橋の印象を教えてください
コンサートとしては、いつも我々のゲネプロが始まるよりも早い時間から並んでくださるようなとても熱心なお客さまがたくさんいらっしゃることを、本当に嬉しく思います。
お客さまとの距離が近いことも魅力の一つ。
お客さま一人一人と交流するような、とても素敵な空間です。

町としては、とても古くから存在する老舗と、最先端を行く建物が混在する、歴史と時代を感じる町だと思います。
個人的には、私の祖母の代から通っているかつお節屋さんがあり、日本橋に行く度に買っています笑
今後の活動情報を教えてください
東京フィルハーモニー交響楽団、日本センチュリー交響楽団でのコンサートを中心に、一年中コンサートをしています。
また、ヴィオラ 演奏集団「SDA48」で、近日中(春頃を予定)にCDがリリースされます。
今年度中にはコンサートも企画しますので、ぜひご来場ください!